グリッドコンピューティングで新型コロナを治す

folding_at_home
アプリ

皆様グリッドコンピューティング(分散コンピューティング)をご存知ですか?グリットコンピューティングは、世界中にあるコンピュータに分散可能な役立つ処理を分散しお題として与えて、私達にとって役立つ薬などを作るために必要な計算を行うという、複数台のコンピュータをひとまとめにしてスーパーコンピュータを形成するというプロジェクトやそのシステムのことを言います。

この度グリットコンピューティングの老舗ともいえるFolding@homeのプロジェクトにて新型コロナの薬発見のためのターゲットが追加されました。新型コロナに対抗する手段として、またその薬の開発のためにあなたのコンピュータの余剰パワーを寄付することができます。なおFoldingとはタンパク質の折りたたみのことをいうっぽい?

Windowsではオフィシャルサイトより専用クライアントをインストールすることにより実行できます。またlinuxではdebian系、UbuntuやMintなどのクライアントがダウンロードできRedhatやFedora,CentOS用のクライアントもあります。

linux(Ubuntu)でのインストール

オフィシャルサイトよりUbuntu用のクライアントをダウンロードし}

sudo dpkg -i fahclient_7.5.1_amd64.deb

にてインストールします。途中英語で自動起動の設定やID設定、Teamやパスワードなどを設定させられますが、適時設定してください。

またクライアントの他に状況を確認するための

fahcontrol_7.5.1-1_all.deb
fahviewer_7.5.1_amd64.deb

などがありますが、これもインストールして置くとよいでしょう。
途中依存関係のエラーなどが出ますが

sudo apt –fix-broken install

などとすると足りなかった依存関係を修復してくれるようです。controlを入れていれば

FAHControl

で設定などのGUIインターフェイスが出てきますのでこちらで各種設定を行えます。とくにFullを選ばないとcpuをほとんど使ってくれないので、がっつり計算したい方は、スライダーをFullに設定しましょう。

新型コロナのターゲット番号

新型コロナのプロジェクト番号は以下のようになっているようです

11741, 11742, 11743, 11744, 11745, 11746, 11747, 11748, 11749, 11750, 11751, 11752, 11759, 11760, 11761, 11762, 11763, 11764, 14328, 14329, 14530, 14531, 14532.

私の場合最初に来たターゲットは非コロナターゲットのようでした。どのターゲットを好むかは設定より選べますがコロナ専用の選択肢は特になくAnyを選ぶとなんらかの理由でたまにくるようです。コロナを中心に設定したかったのですが仕方ないのでしょうか。

現在ワークユニットの生成が追いつかず不足

現在、WUのリクエスト数が急増し管理ユニット生成サーバが処理能力不足でワークユニットが不足する自体に陥っています。公式のアナウンスでもあるとおり、早く解決することを願っているようです。公式アナウンスでは以下のように述べられています。

待っていれば自動的に割り当てられるそうなので皆様ワークユニットが降ってこない場合は少し忍耐で待ちましょう。

Here’s a summary of current Folding@Home situation :

  • We know about the work unit shortage
  • It’s happening because of an approximately 20x increase in demand
  • We are working on it and hope to have a solution very soon.
  • Keep your machines running, they will eventually fold on their own.
  • Every time we double our server resources, the number of Donors trying to help goes up by a factor of 4, outstripping whatever we do.

現在のFolding @ Home状況の概要は次のとおりです。

  • ワークユニット不足について知っています
  • 需要が約20倍増加したために発生しています
  • 現在取り組んでおり、すぐに解決策が見つかることを願っています。
  • マシンを実行し続けると、最終的には自分で折りたたみます。
  • サーバーリソースを2倍にするたびに、支援しようとするドナーの数は4倍に増え、私たちが行うことを上回ります。

皆様コロナにやられてるだけでいる場合ではないかもですよ。積極的にやっつけてみませんか?

アプリ
怪しいソフトもこれで安心Windowsサンドボックス。VMWareもご紹介します

サンドボックスは砂場のことですかね。パソコンの場合サンドボックスというと外部から隔離された試験環境のことでサンドボックス内で動かされたプログラムはサンドボックスを超えて外部に出られないようになっています。ジャイルとも似た言葉ですね。 サンドボックスは通常仮想環境作成ソフトウェアで作成します。仮想環境を作れるソフトにはvmware , virtualbox, …

黒電話
アプリ
MVMOは通話料金が高い経由電話(プレフィクス電話)で安くあげよう。

ドコモ系MVNOの携帯電話会社は大変多いです。MVNOは料金が安いので助かるのですが、弱点としては電話料金がそのままでは高いというのがあります。しかしながら経由電話を使うことにより電話料金を安く抑える事ができます。 経由電話とは 電話会社の回線網は実はいろいろな会社が持っています。そこでどこかの電話会社の回線網を経由して電話する事で電話料金が安くなることがあ …

Filezilla画面キャプチャー
アプリ
SFTP,FTPSの使える流行りのFTPクライアントFilezilla

流行りのFTPソフトはFFFTPからFilezillaへ Filezillaはこれからの主流になるかもしれないFTPソフトです。そもそもFTPソフトとは何なのでしょうか。FTPソフトは正確にはFTPクライアントソフトといいます。インターネット上では通信する際に取り決めがあります。その取り決めの一つがFTPです。もっと専門用語で言うとこの取り決めはプロトコルと …