Raspberry Piを始めよう 第5回、プログラミング体験Scratchを使ってみよう。

スクラッチキャト
PC DIY記

Raspbianに最初から入っているソフトで、プログラミング学習&お遊びツールであるScratchは誰でも簡単にプログラミングのような動作を作ることができます。ビジュアルプログラミングツールとでもいいましょうか。結構使いこなせば色々な事ができるようです。

Raspbianがインストールされていれば、画面左上のスタートボタン(ラズベリーパイのマーク)よりプログラミング→Scratch3でスクラッチ3を起動します。

あとはコーディングしていくだけです。とはいっても画面の妙な形のブロックをつなぎ合わせていくだけで動作を作ることができます。誰にでもわかりやすく積み木感覚でプログラミングができる新しい体験をあなたにもたらします。

画面中央上部の緑色の旗マークにより動きの実行を行えます。

これでなんとか君(名前はわからない)が画面上を右往左往します笑。様々な動きやゲームのようなものもこれで作れるようです。猛者はすごいものを作ったりするそうです。例えばスクランブル交差点シュミレーションなど。あなたもぜひ体験してみてください。

ラズパイの写真
Raspberry Pi
linuxにてリモートデスクトップを行う方法

linux環境でWindowsのリモートデスクトップを使ってGUIリモート操作を行いたいと思います。非常に簡単に行えましたので環境を構築されたい方はこちらの方法をお勧めいたします。 xrdpでリモート接続 linuxでMicrosoft Remote Desktop Protocolを使ってリモートデスクトップ接続を行うにはxrdpのサーバープログラムが使え …

パソコンをする人の休憩
Raspberry Pi
Raspberry Piを始めよう 第6回、OS(linux)を更新しよう

ラズベリーパイもれっきとしたパソコンです。パソコンではOSが動き日々パソコン内の情報を処理して私達に便利なサービスを提供してくれます。 しかしながらOSにも欠陥が見つかることがよくあります。とくに安全保障にかかる部分。つまりセキュリティ上の欠陥が見つかった場合には注意が必要です。大抵のOSでは皆様が安全に使えるように、更新プログラムを配信してくれる事がよくあ …

メディアプレイヤー
Raspberry Pi
メディアプレイヤー専用ディストリビュージョンLibreElecでラズパイを再生専用機として使う

ラズパイには使えるOSが様々用意されています。その中でもメディアプレイヤーソフトKODIが専用に動くOSとして、LibreElecやOSMCなどがあります。KODIは元々XBOX用に開発されたメディアプレイヤーであるXBMC(X-Box Media Center)としてメディアセンターを開発した流れで今日に至っています。 細かいところで違いはあるものの、Li …