Windows標準搭載snipping toolで簡単マニュアル化

Tips

本日紹介するのはWindowsに標準搭載の機能であるSnipping Toolです。スニッピングツールは画面上の画像にしたい箇所を、簡単に切り取り画像化できるツールです。

Snipping Toolは画面左下のスタートボタンより、Windowsアクセサリ、Snipping Toolにあります。使い方は簡単で、このSnipping Toolを起動し、新規作成を押します。画面が少し白くなりますので、あとは切り取りたい個所を選択するだけです。

編集→コピーよりクリップボードにコピーしてペイントやワード、エクセル、オープンオフィスなどに張り付けして画像を利用することができます。

Windows10なら

Windows10のビルドバージョンにもよりますが、比較的新しいWindows10ではSnipping Toolに代わる新しいツールが利用できます。Windows+Shift+sを押してみてください。この新しいツール 「画面スケッチ」 が呼び出されます。

マウスのみで操作したい場合は右下のアクションセンターより画面領域切り取りを選びます

このキーボードショートカットをプリントスクリーンキーに割り当てることもできます。

設定>簡単操作>キーボード>Prtscnボタンを使用して画面領域切り取りを開く

をオンにすることによりプリントスクリーンにこのショートカットが割り当てられます。

画面切り取りの実行図
丸く切り取りの図

画面スケッチの特徴

1.画面を四角形に切り取ることができます。
2.画面を任意の形に切り取ることができます。(ワンピースのみ)
3.ウィンドウごとに切り取ることができます
4.画面全体を切り取ることができます。

非常に便利な機能なので画面をキャプチャーしたい場合などに有効にご活用くださいませ

本山積みの図
Tips
パソコンで本を作ろう。フォトブックや絵本、その他小冊子などの製本方法

皆様こんにちは。今日はパソコンを使った本の作成方法についてご紹介いたします。 パソコンの活用方法色々ありますね。中でも本を作るなんていうのはちょっとワクワクする使い方ではないでしょうか?製本方法にも色々ありますが、パソコンで簡単にできるのは小冊子などを作るための中綴じ(なかとじ)です。その他の製本もできるかもしれませんが中綴じはとても簡単にできるのでおすすめ …

Windows 11
豆知識
Windows11が出る!Windows11は無償アップデート可能だが要件が厳しい。

最後のバージョンと聞いていたWindows10の後継のWindows11が出ることになりました。あちこちで書かれていたことは結果的に誤報といういう結果になりそうです。こちらでもずっと使えるOSだとか書いていたので誤報となり申し訳ございません。 Windows10はいつまで使えるか? Windows11は無償アップデート可能のようですが、システムを導入するのに …

暗号化の元
豆知識
Windowsの秘密の質問はセキュリティーの欠陥になる?

Windowsではローカルアカウントを作りログインする機能がついています。最近ではマイクロソフトアカウントでログインする人も増えていますが、なんとなく気持ち悪いので、ローカルアカウントを作り続ける人も多いのではないでしょうか?ローカルアカウントを作ると、いつのまにか秘密の質問を答えさせられるようになっていました。この秘密の質問を使うとWindowsのパスワー …