Ubuntuでaptにhttpsを使う

apt/https
Tips

Ubuntuの初期設定ではなぜかaptにhttpsが使われていません。わかりませんが、ファイルの検証システムなどがあり、それでそれなりのセキュリティは保てるからだと思いますが、https化によってセキュリティが向上するかどうかは議論のあるところらしいです。ここでは、ないよりあったほうがいいだろうということでhttpsにする方法もありましたのでご紹介いたします。

まず最初にapt-tranceport-httpsパッケージをインストールします

sudo apt-get install apt-transport-https

次に
/etc/apt/sources.list

または
/etc/apt/sources.d/~

のファイルを編集します。


deb https://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu bionic main restricted universe
deb-src https://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu bionic main restricted universe
deb https://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu bionic-security main restricted universe
deb-src https://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu bionic-security main restricted universe
deb https://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu bionic-updates main restricted universe
deb-src https://ftp.riken.jp/Linux/ubuntu bionic-updates main restricted universe


https://が使えてエラーの出ないサーバーは日本ではftp.riken.jpだけでした。
httpsの使えるサーバは以下のスクリプトで判別できます。
スクリプトを実行するとカレントディレクトリに
https_mirrorsファイルができるので

cat https_mirrors

としてください。

for mirror in $(wget https://launchpad.net/ubuntu/+archivemirrors && grep '>http' +archivemirrors | cut -d '"' -f 2);
do
https_mirror=$(echo $mirror | sed -e "s/http:\/\//https:\/\//g";);
wget "$https_mirror" --timeout=3 --tries=1 && echo "$https_mirror" >> https_mirrors;
done

httpsで快適Ubuntu生活をお送りください。

コンテンツフィルター
Tips
DNSを使って簡単にコンテンツフィルタリングを行うOpenDNS

皆様コンテンツフィルタリングに興味はありますか? お子様がいらっしゃる場合など危険なサイトにはアクセスしてほしくないと考える方も多いのではないでしょうか? 大人用コンテンツやフィッシングサイトなど危険なサイトは沢山あります。どのようにしてそのようなサイトから身を守るべきでしょうか。 今から出来るフィルタリング 今からすぐフィルタリングを始めたい場合、利用でき …

オークションハンマー
Tips
Yahooオークションなどでの落札相場を知るためのサイト

皆様PCライフを楽しんでいますか? PCで出来ること・・。色々ありますが、中でもオークションは一度は使ったことがあるのではないでしょうか?使ったことの無い方はオークションでの注意点を噛みしめながら初オークションデビューをしてみると楽しいかもしれません。 オークションはいろんな人が出してるので中には悪い人に当たる可能性もあります。ハズレを掴まされたりするとなか …

Tips
バッチファイルで定型処理を省略しよう

皆様こんにちは。皆様はバッチファイルをご存知ですか? 当サイトでも記事の中で使ったことはあるようですが、取り上げるのは始めてのようです。バッチファイルとは何でしょうか? バッチファイルとは バッチファイルは処理をひとまとめにして、一連の処理を一回で行うためのファイルです。 バッチ処理というのがあってこれがひとまとまりの処理をまとめて行う処理のことをいいます。 …