中古で快適なパソコンを手に入れる。中古パソコンの選び方

パソコンイメージ
豆知識

今の中古パソコンは安いものでもかなり性能が良くなってきています。日常使用に十分なパソコンを中古で手に入れてしまいしょう。

PCのスペックで検索すべし

ここで快適といっているのは、ビジネス、日常使用、ネットサーフィン等の一般アプリを使う場合の日用クラスのパソコンです。ゲーミングはまた違ったスペックを要求されるので、ここでは取り扱いません。

快適パソコンに必要な条件
CPU:最低でも2コア以上
Mem:容量にして4G以上
ストレージ:SSD
OS:Windows10

これだけ抑えておけば、古いパソコンでも結構快適に使えます。最低クラスのCore2Duo搭載でも起動は20秒ほどで可能ですし、レスポンスも許容レベルになるかと思います。

CPUの世代で性能を推し量るべし

CPUの世代でパソコンの性能が大まかにわかります。Intel社製CPUであれば、現在出ているものですと、Core i シリーズがあります

Core iシリーズではコアの性能をわかりやすく型番付しています。
CPUの世代については以下のようになっています

(xには数値が入ります)

↑古い
core 2 duo
core ix xxx(3桁の型番) 第一世代
core ix 2xxx(4桁の型番) 第二世代
core ix 3xxx(4桁の型番) 第三世代
core ix 4xxx(4桁の型番) 第四世代
core ix 5xxx(4桁の型番) 第五世代
core ix 6xxx(4桁の型番) 第六世代
core ix 7xxx(4桁の型番) 第七世代
core ix 8xxx(4桁の型番) 第八世代
core ix 9xxx(4桁の型番) 第九世代
↓新しい


ちなみに同世代であれば以下のように性能アップします

性能低い⇠     ⇢性能高い
 Core i3 < Core i5 < Core i7

2019年5月、現在、構成のおすすめは?

ノートパソコン
CPU:
Core i5 3xxx(第三世代) 2コア4スレッド程度
Mem
DDR3 SO-DIMM 4GB(2G x 2)
SSD
CT120BX500SSD1JP(SATA3)

上記のようにCoreiシリーズ第三世代がお手頃になっています。このスペックでお店によっては15000円程度で購入できます。古いパソコン(HDDで動作)を使ってる人はめっちゃ早くなりますよ。もちろん事情でもう少し出せる人はもう少し早いものを購入されてもよいと思います。

その際は、CPUの世代で性能を推し量ってみてくださいませ

関連記事 快適パソコンが今は安い。2020年春おすすめPC構成など(Core i5 4310M)
関連記事 小中学生にもお勧め。パソコンのモニタを割安で手に入れる方法

コンテンツフィルター
Tips
DNSを使って簡単にコンテンツフィルタリングを行うOpenDNS

皆様コンテンツフィルタリングに興味はありますか? お子様がいらっしゃる場合など危険なサイトにはアクセスしてほしくないと考える方も多いのではないでしょうか? 大人用コンテンツやフィッシングサイトなど危険なサイトは沢山あります。どのようにしてそのようなサイトから身を守るべきでしょうか。 今から出来るフィルタリング 今からすぐフィルタリングを始めたい場合、利用でき …

IP電話イメージ
お得情報
携帯電話代金を安くあげる方法の一つ。050番号を持つ方法

携帯電話代金を維持するには格安シムでさえおよそ700円かかります。 電話番号を持つ方法はこの700円を支払うか。050番号を持つという方法があります。050番号はIP電話に振られる番号でこのIP電話を持つことにより携帯電話代金を安くあげる事ができます。 多くのプランではデータプランを全くなしにできない事から700+480円程度は維持費がかかります。 IP電話 …

ファイルのイメージ
Tips
Windows10のファイル検索、ファイルサイズによる検索をする方法

古くからWindowsのファイル検索はファイル名だけでなくサイズなどからも検索することができますが、昔のWindowsファイル検索窓と違い使い方がわからないために、検索できないなー不便だなーと思う事がありました。 Windows10ですぐに使えるテクニックで、サイズから検索するにはどうしたらよいのでしょうか。 ファイルサイズから検索する方法 答えは簡単で検索 …